<< レインツリーの国 | main | 図書館危機 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
うずらの飼い方(えさ編)
うずらの飼い方、今回はごはん編です。
urara
基本の飼料はうずらの餌ですが (鳩の餌は大きすぎて多くは残してしまいます)、それだけでは足りないようです。
毎日卵を産むので、しっかりとカルシウムを取らないといけないため、
ボレー粉(牡蠣とかの殻をくだいたもの)をあげたのですが、見事に食べてくれません。
かわりに“バードカルシウム”というのを与えています。
このバードカルシウムが大好きで大好きで、外にいても、袋を振ると走って駆けつけてきます。
あとは、家で食べてる卵の殻を一度熱湯消毒して、砕いて加えています。
野菜は、葉っぱものなら我が家の食卓に並ぶのを、生の時に取り分けています。
豆腐も大好物!
料理の時に足元によってくるので、色んな食材を与えています。ピーマンの種の部分も食べたりしてました。
前に、家の中に大きな蛾が入ってきて、叩き落したところが、たまたま、うららの巣の中だったのです。あっという間も食べちゃったのには引いてしまいました。
昆虫類もいい蛋白源だけど、私が苦手かも(^^;)
最近はミルワームも与えています.ミミズみたいで(^^;)ですが,大好物です.
うららは、卵を産むとき、反対に人に寄ってきます。この写真は脱ぎ散らかしていたズボンの中に産んだところです。
カテゴリ:うずら | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 10:44 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yondemitekiit.jugem.jp/trackback/68
トラックバック