<< 堪忍箱 | main | あやし〜怪〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

裏切り御免
私はオリジナルにあたる黒澤明監督の作品は見ていません。
その作品を見たか見ていないかでかなり評価が変わってしまうように思えます。なにせ、主人公からして違うのですから。
娯楽映画として、私は面白かったと思います。それぞれのキャストも想像以上にはまっていました。娯楽映画としてといったのは、ちょっとネタバレになってしまいますが、脱出劇のシーンも娯楽映画ならあり。文芸作品としてみたらそれはないだろ〜って感じかな。
ストーリーもわかりやすく、いちゃもんを付けずに素直に楽しめばいいんじゃないでしょうか。途中で飽きることなく誰でも最後まで見ることのできる映画です。
主題歌「裏切り御免」は、映画をみるまでは結構いい曲だと思っていたのですが、う〜ん、映画にあっていなかったような気がします。残念。
カテゴリ:映画 | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 18:27 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yondemitekiit.jugem.jp/trackback/122
トラックバック