<< 天使の囀り | main | 海の底 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
クリムゾンの迷宮
現実化したRPG
藤木は目が覚めると見たこともない場所で倒れていました.記憶のはっきりしないまま・・・手元にはゲーム機があり,「火星の迷宮へようこそ。ゲームは開始された」のメッセージを映し出します.ゼロサムゲームが始まります.
集められた仲間?は9人ですが,4組に分かれて行動することになります.
東:サバイバルのためのアイテム
西:護身用のアイテム
南:食糧
北:情報
それぞれを選んだ彼らのサバイバルゲームが動き出します.
1999年に書かれた作品で,当時に読んでいたらもっと面白かったような気がして,もったいないことした気分です.話は,サバイバルゲームで追い詰められたりと,緊迫感があって面白かったのですが,読み終えたあと,ホラー物を読んだとは思えないようなせつない読後感を残したのが印象的でした.
カテゴリ: | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 10:28 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yondemitekiit.jugem.jp/trackback/100
トラックバック